がんばれ藍ちゃん!
頑張れ!日本!頑張れ!藍ちゃん!ゴルフを中心にバンビの日常を折り込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大文字の送り火
16日の京都は、大文字の送り火でした。
そして、父の百か日でもありました。
あいにく京都の夜の天気はでしたが、京の西の果ての鳥居形は、靄がかかっているくらいで、綺麗でした。
送り火を見に行くのは、本当に久しぶりでした。
昔、家族で見にいった時、蛍を見た事とか、いろいろ思い出しました。

広沢の池には、灯篭流しが行われていました。

     photo_t_02.jpg


父の灯篭は、池で静かに漂い、送り火の父の護魔木は、燃えつくして空へ帰って行きました。

     photo_t_08.jpg


百か日を過ぎたら、父を失った悲しみは、なくなるかな と、3か月前は、思ったけど、そうでもなく、、、
まだまだ悲しいですね。

でも、3か月前よりは、慣れてきたというか、父の死を、受け入れられてきた というのは、ありますね。




スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。